みなさんこんにちわ。みなさんは何らかの原因や要因で会社を辞めたいとか転職をしたいと考えたことがあるのではないでしょうか?本当に転職はタイミングも重要の一つですが本当にやめて転職をしてもいいのかどうか悩んでしまうとおもいます。しかしながら転職といってもなかなか見つからずに仕事が一年以上もなくなってしまうこともありますので転職を考えているのであるのなら次の転職先を見つけて内定をもらってからやめるようにしましょうね。

 

しかしそうはうまくはいかないものですよね。転職にいたるのはさきほどいったようになかなか今の仕事にいい部分がないとか給料面や待遇がわるいなどの理由などいろんな理由がかさなってもうやめるしかないなどの理由がかさなったことではないかとおもいます。しかし転職は軽くは考えてはいけませんよ。

 

今の時代大変な仕事しかないのですそのなかで自分のやりがいを感じ長くつずけていくことができる仕事を見つけることが大切ですよね。かといって日本の企業は世界に行くしか仕事が増えないので出張もおおくなりますし日本のなかだけでは経済をまかなえなくなっている厳しい時代にきているのです。ですから単身赴任は当たり前と覚悟をきめていなくてはいけませんよ。

 

特に私は今32歳で無職で就活をしていますが本当にたいへんですよ。仕事があるようでないのですからね。デメリットや命がけの仕事がほとんどですよ。自分がある程度のリスクを覚悟で考えていなくてはいけないし若いといっても簡単に企業は内定をくれませんよね。二次面接には社長などもでてくるのでなかなか内定をもらえなくなるので本当に難しいです。そこをどのように突破するのかを考えて試験にもしっかりそなえていなくてはいけませんよね。

 

SPいや数学など知識の基礎はきっちりといります。勉強をするようにしましょう。面接だからといって試験がないかというとペーパー試験が突然突発である会社もありますよ。

 

みなさんも対策をしっかりたてて転職の勉強をしましょう。

 

 

参考
25歳からキャリアを考えての転職
25歳から将来を見据えて転職活動しましょう。